総合サポートセンター

当院で診療を受けられる患者さんに、様々な面からサポートするのが総合サポートセンターです。地域の医療機関、介護施設との連携推進、講習会や研修会等の開催、お知らせなどの医療連携、地域連携業務をはじめ、患者さんの入退院相談、外来受診相談などの相談室業務を行っています。在宅診療も当部署の担当業務です。

医療連携相談室業務と在宅診療部が同部署内で活動することにより、退院時の情報共有、医療連携が病院内外ともに緊密にとりやすくなります。退院支援から切れ目のない在宅医療・介護導入を患者さんに提供しています。

在宅診療部

  • 歩行が困難で通院が難しい
  • 施設や病院より、
    住み慣れた自宅で療養をしたい
  • 病気の後遺症や難病などで
    日常生活に支障がある
  • 特定の主治医がおらず、介護保険で
    かかりつけ医を持つことを勧められている

上記のようにお困りの方がご自宅でも医療が受けられるよう、医師が定期的にご自宅に訪問し、診察・薬の処方・血液検査等を行います。ご本人の診察だけではなく、ご家族が抱く様々な不安への対応や、介護に関する指導・助言を医学的見地から行ってまいります。

また、以下のような医療を受けている方でもご自宅での療養が可能です。

  • 経管栄養
  • 中心静脈栄養、点滴管理
  • 糖尿病等の自己注射
  • 在宅酸素療法、在宅人工呼吸器
  • 膀胱留置
  • 気管切開カテーテル
  • 末期がんの疼痛コントロール、点滴管理
  • 褥瘡(じょくそう)(床ずれ)の治療、管理

上記以外にも対応可能なケースがありますので遠慮なくご相談ください。

南町田訪問看護ステーションペンギンとも連携して在宅療養生活をサポートしてまいります。

私たち在宅診療部は地域のお年寄りの方々を24時間いつも見守っている灯台でありたいと思っています。医療を受けたいけれども通院が難しい、という方々に何時でも直ぐにお宅に駆けつける“安心と安全”の“灯”を届けることが私たちの願いです。

総合サポートセンター 在宅診療部

TEL 042-799-6161 (病院代表)

相談受付時間

月~金 午前 9:00 ~ 午後 5:00

医療相談室

病気で入院・通院中の方は、様々な悩みや不安をお持ちのことと思います。私たちはまず、ゆっくりお話を伺わせていただきます。そして、皆様がどのようにしていきたいかというお気持ちを尊重し、その状況が改善されるようにご一緒に考えていきます。

退院後の問題

「職場復帰に不安がある」
「在宅療養に不安がある」
「転院するにあたっての適当な病院や施設を知りたい」

社会保険の問題

「保険、年金、社会福祉制度の利用について知りたい」

経済的な問題

「医療費の支払いに不安がある」
「家族の生活費に不安がある」

その他

「誰に相談したらいいのかわからない、、」

このような不安や悩み、問題がありましたら、お気軽にご利用ください。
ご相談内容についての秘密はかならずお守りいたします。

総合サポートセンター 在宅診療部

TEL 042-799-6161 (病院代表)

FAX 042-788-5012 (直通)

相談受付時間

月~金 午前 9:00 ~ 午後 5:00

ご相談については予約制とさせて頂いております。直接お電話で相談室員にご予約いただくか、病院スタッフまでお申し出ください。

医療連携室

当院は町田市の最南端に位置している為、町田市をはじめ隣接している神奈川県横浜市・川崎市・大和市・相模原市等の医療機関の先生方からもご紹介を受けております。

そのため、ご紹介を頂いている医療機関・施設等との連携を充実するため、総合サポートセンター内に医療連携室を設置し救急患者のご依頼・転院相談等に迅速に対応しております。

また、当院のことをより知って頂けるよう定期的に外来担当表や連携ニュースを発行しております。今後もより充実した病病連携・病診連携を目指し地域医療に貢献したいと思いますので、お気軽にご連絡ください。

私たちは、急性期、救急医療および
一般医療で地域社会に貢献します。

シェアする
  • FaceBookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Google+でシェアする