泌尿器科

泌尿器科診療の対象となる患者さんは、高齢化社会が進むなかで増加しております。泌尿器科疾患全般において、年齢・性別を問わず診療させていただきます。

前立腺がんは腫瘍マーカー (PSA) 測定により発見率が高くなっています。PSA高値の患者さんにおいては、確定診断のための前立腺生検を行います。

主に扱う疾患
  • 排尿障害 (前立腺肥大症、過活動性膀胱)
  • 前立腺がん
  • 膀胱がん
  • 腎がん

私たちは、急性期、救急医療および
一般医療で地域社会に貢献します。

シェアする
  • FaceBookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Google+でシェアする